« 寒川浅間神社 | トップページ | 大山祗神社 »

2006年5月 3日 (水)

阿字神社

Cimg5338 2006年4月29日。

富士市田子の浦、富士と港の見える公園。

里宮と奥宮あり。こちらは、奥宮の方。

隣は、お稲荷さん。

阿字、というのは、生贄になった女の子の名前だという。

Cimg5331 おろちのお池、があって、そこの竜神に、人身御供をだして、暴れるのを勘弁してくれ、というシナリオだったらしい。

関東から京へ帰る、7人の女の子のうちの、一番若い阿字が、祭りのおみくじにあたってしまって、いのちを捧げた、と。

この生贄については、竜神トーテムへの信仰が、ベースにあるという。各地で、仏教伝来以前の生贄伝承が残っているらしい。

Cimg5336 このあたりは、水を治めるのに、古来苦労してきたようで、明治の頃にも、大分県の技術者、本田乙市という人も、殉職しているようだ。石碑が建っていた。

|

« 寒川浅間神社 | トップページ | 大山祗神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95967/1658574

この記事へのトラックバック一覧です: 阿字神社:

« 寒川浅間神社 | トップページ | 大山祗神社 »