« 忍草浅間神社 | トップページ | 三峯神社 »

2006年5月13日 (土)

倭文神社(しどりじんじゃ)

Cimg3396富士宮市星山にある倭文神社。

延喜式神明帳にある式内社、とあるから、相当古い神社であることは間違いない。

Cimg3391 興味深い内容なので、左に由緒書きの写真を載せておきます。

ごらんのように、古代高天原時代、という言葉を使っている。

なかなか、勇気のある書き方をしている。そのゆえに、社は写真でご覧の通り、富士宮浅間神社と比べて、ずいぶん、見劣りがする。

しかも、大悟庵というお寺の境内に建つ、という感じだし。

Cimg3416 とはいえ、境内から眺める景色は日本の原像ともいえるもので、心和ませてもらった。

御祭神は健羽雷命。

|

« 忍草浅間神社 | トップページ | 三峯神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95967/1778451

この記事へのトラックバック一覧です: 倭文神社(しどりじんじゃ):

« 忍草浅間神社 | トップページ | 三峯神社 »